読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれやこれや。

アクティブなインドアOLの日常  

衝動。

今日、とても面白いブログと出会いました。

仕事中にも関わらずひぃひぃ笑っちゃったりなんかしてね。

 

「人を引き込む文章」は昔から好き。

本は嫌いだったけど、ブログは好きだったな、ってことを思い出しました。

 

ツイッターを始めて以来、140字以上の長い文章を書くことがほとんどなくなって

ツイッターに満足しきってた自分にも今気づきました。

 

面白い文章を書こう、と思っても書けるものじゃなくて、

こう、なんか、考えるより先に文字が降りてくる感じ。

 

昔、ツイッターが流行る前は私も例外なくデコログをしたり

いわゆる“ホムペ”を作ったりしてリアルタイムと日記の更新をしてました。

オタクなので、基本的にアニメをみた感想文。

ただただ叫んでるとか、当時最推しだった不二くんについて愛を語るとか

本当にしょうもない内容のやつ。

 

特定の友達にしか日記の存在を教えてなかったけど、

みんな毎日読みに来てくれてたみたいで、次の日学校で会ったら感想くれるのね。

言われた感想で今でも覚えてるのが、電車の中で読めない!。

笑ってしまうから、って。

すんごい嬉しかった。自分の萌の吐け口として書いてるだけだったのに

予想外に面白いなんて言われて、もう調子乗りまくって書いてましたよ。

 

なのにいつから書かなくなったのかな。

と思って今久しぶりにそのサイトを見てみました。

ログ消えてる…。

ほったらかしにしすぎってことみたい…

ちょっと緊張しながら開いたのに!ドキドキ返して!!

ネットって永久的に残らないのね。当たり前ですよね。

 

永久じゃなくてもたくさんの人に見てもらえるツールとして、

またこうして書いてみようと思いました。

そんな頻繁に更新なんてできないし、

もしかしたらこれが最初で最後の記事になるかもしれないけど。

頑張って書くものでもないと思ってるので気が向いたらまた書きます。

 

 

 

み。